こちらに共通ヘッダが追加されます。

教員・卒業論文紹介Professors & Graduation thesis

あなたの知的好奇心に応える、
20人の心理学エキスパート

佐藤 豪 教授

佐藤 豪 教授
専門領域 臨床心理学、健康心理学
担当科目 臨床心理学、臨床心理学実習 等
現在の
研究テーマ
  • 心身の健康増進のための交流分析療法の展開
  • 生活習慣改善のための心理療法アプローチ
  • ストレス・マネジメント・プログラムの開発
私にとって
心理学とは
人間の不思議さを考えさせられ、素晴らしさをいつも感じさせてくれる学問

Message

心理学は科学としての客観的な側面と人間が生きるということを理解する共感的で、主観的な側面があります。臨床心理学の立場では、これらはどちらも大切で学問として扱ってゆくべき側面といえます。同志社大学で学問として、科学としての心理学を一緒に学び、研究してゆきましょう。

研究室

健康とこころの関係を解き明かす。

佐藤研究室では、主に臨床心理学と健康心理学部に関するテーマの研究を行っています。またこれらの分野と関連する幅広い研究テーマも一緒に研究するという姿勢でいます。ゼミの中では、学生が研究したいと思っている様々な研究テーマについてディスカッションをしながら、研究への道のりを考えていくために教員と学生が一緒に取り組んでいます。

ページトップへ