こちらに共通ヘッダが追加されます。

教員・卒業論文紹介Professors & Graduation thesis

あなたの知的好奇心に応える、
20人の心理学エキスパート

中谷内 一也 教授

中谷内一也教授
専門領域 社会心理学、リスク心理学
担当科目 リスク心理学、産業・組織心理学、心理学実験演習(3)、ファーストイヤーセミナー
現在の
研究テーマ
災害や各種リスクに対する認識と行動
私にとって
心理学とは
甘い期待と厳しい現実
メールアドレス

Message

野心を抱き続けよう。それを実現するために、日々の課題に地道に取り組もう。

研究室

人はなぜ、リスクを削減できないのか。

地震や新しい伝染病、犯罪、交通事故、はたまた就職活動の失敗とか恋人にふられるなど、人はさまざまなリスクに囲まれて暮らしています。しかし、そうであることが分かっていてもリスクを削減するための対策が実行されないことがよくあります。なぜでしょうか?どうすればリスク削減行動を促すことができるのでしょうか?このゼミでは、人々がリスク対策を採らない原因を追究し、リスク削減行動を促進するための方法を考案します。

論文テーマ例
卒業論文
  • 援助視点導入による防災備蓄行動の促進の検討
  • 安全証明の逆説的効果
  • 犯罪に対するリスク認知および犯罪不安におけるベースラインの無視
修士論文
  • 地震防災行動に及ぼす記述的規範の影響
  • 反実仮想が行動意図に及ぼす影響

ページトップへ