こちらに共通ヘッダが追加されます。

教員・卒業論文紹介Professors & Graduation thesis

あなたの知的好奇心に応える、
20人の心理学エキスパート

菊谷 まり子 助教

菊谷 まり子 助教
専門領域 認知心理学、比較文化心理学
担当科目 心理学統計法、心理学実験演習 等
現在の
研究テーマ
  • 表情や音声からの感情認知に関する研究
  • 顔の記憶、魅力判断に関する研究
私にとって
心理学とは
自他を客観的に見るためのツール
メールアドレス

Message

人の波に乗って行動するのではなく「自分で考える」ことを大切にしてください。どんなにつまらないことでもいい、「自分で考える」習慣をつけることで人生の可能性が大きく広がります。

研究室

自主的に研究に取り組む雰囲気を大切にしたい。

菊谷研究室では主に顔の知覚・認知、言語、感情に関する研究をしています。また、海外の研究者との交流を通して比較文化心理学の研究にも取り組んでいます。ゼミでは学生さんの自主性を重視し、皆が自分の研究を責任もって遂行していくことをモットーにしています。一方で、お互いに意見交換をしたりスキルを教えあったりするのも盛んなゼミです。

論文テーマ例
卒業論文
  • 顔の国籍区別に関する研究
  • 化粧が顔の魅力に与える影響についての研究
  • 表情の誇張・抑制が情動経験に与える影響についての研究
  • オノマトペの使用が文章の理解や記憶に与える影響についての研究

ページトップへ