博士課程(後期課程)2年尾崎 拓

【研究テーマ】
地震防災行動は社会規範によってどのような影響を受けるか

各種採択実績
(奨学金/補助金/学振)

  • 日本心理学会 2014年度学術大会優秀発表賞
  • 日本学術振興会特別研究員 (DC1)
  • 同志社大学大学院奨学金
  • 同志社大学大学院博士後期課程若手研究者育成奨学金

執筆論文

  • 尾崎拓・中谷内一也 (2015) 記述的規範と他者との相互作用が地震防災行動に及ぼす影響. 社会心理学研究, 30(3), 175–182.

学会発表

  • 「首都直下型 4 年内 70%」報道で人々は備えたのか 飯沼貴朗, 大木聖子, 尾崎 拓, 中谷内一也, 日本リスク研究学会第28回年次大会 2015年11月21日
  • 解釈レベルと提示メディアが記述的規範の意味理解に及ぼす影響 尾崎 拓, 日本心理学会第79回大会 2015年9月24日
  • 自転車二重ロック促進に対するTranstheoretical model の応用 (1) 尾崎 拓, 日本心理学会第78回大会 2014年9月12日 同志社大学
  • 地震防災行動規定因としての記述的規範 尾崎 拓, 中谷内 一也, 日本社会心理学会第55回大会 2014年7月26日 北海道大学
  • 地震防災行動に及ぼすリスク認知と効果性の影響 尾崎 拓, 中谷内 一也, 日本社会心理学会第54回大会 2013年11月3日 沖縄国際大学

個人HP

https://researchmap.jp/takuozaki/