こちらに共通ヘッダが追加されます。

イベント詳細Event Details

Dynamic Changes in Reinforcer Effectiveness (McSweeney教授講演会)

Dynamic Changes in Reinforcer Effectiveness (McSweeney教授講演会) (ワシントン州立大学教授) )
  • 【講師】
  •  Frances K. McSweeney
  •  Regents Professor
  •  Washington State University
  • 【概要】
  •  McSweeney教授は、1974年にハーバード大学で博士号を取得されました。
  •  国際行動分析学会(Association for Behavior Analysis International)の会長を務めるなど、
  •  行動分析学の第一人者として活躍されています。
  •  特に、強化子の効果が実験セッション内で規則的に変動する現象に関する研究のパイオニアです。
  •  また、2014年には、オペラント条件づけと古典的条件づけに関する最新のハンドブックである
  •  『The Wiley Blackwell Handbook of Operant and Classical Conditionng』をエディターとして刊行されています。
  • 【共催】
  •  同志社大学心理学会・こころの科学研究センター
  • 【日程】
  •  2016年10月24日(月) 午後3時00分〜4時30分
  • 【場所】
  •  同志社大学京田辺キャンパス 夢告館203番教室(MK203)
  • 【問合せ先】
  •  青山謙二郎(同志社大学心理学部教授)
  •  e-mail: kaoyama@mail.doshisha.ac.jp
詳しい資料
20161004164423-0001

クリックすると拡大

イベント一覧へ

ページトップへ