こちらに共通ヘッダが追加されます。

イベント詳細Event Details

心理学部主催シンポジウム 「Doshisha Symposium on Learning and Motivation」を開催します

心理学部主催シンポジウム 「Doshisha Symposium on Learning and Motivation」を開催します
  • ベルギーとアメリカから3名の先生をお招きして,学習と動機づけに関するシン ポジウム,
  • Doshisha Symposium on Learning and Motivationを開催いたします。
  • 日時:8月1日(月)14:00-17:00
  • 場所:恵道館106教室
  • 内容:
 
  • 講演1 Jan De Houwer (Ghent University, Belgium)
  • タイトル:Evaluative Learning: A novel functional perspective on how regularities in the environment shape our likes and dislikes.
 
  • 講演2 Sean J. Hughes (Ghent University, Belgium)
  • タイトル:Expanding the Boundaries of Evaluative Learning Research: How intersecting regularities shape our likes and dislikes.
 
  • 講演3 Jeff W. Grimm (Western Washington University, USA)
  • タイトル:Incubation of Sucrose Craving: Behavioral and neurobiological studies.
 
  • 講演1と講演2は,古典的条件づけの原理にもとづくヒトの評価条件づけに関する 話,講演3は薬物中毒の話にも直結するcraving(渇望)のメカニズムに関連する お話です。 講演は英語で行われますが,日本語でのサマリーを途中で少し挟みます。
 
  • 事前申し込みは不要です。どなたでもご参加いただけますが,心理学を専門的に 学ぶ人を対象とした内容となります。学部生,大学院生,研究者の皆様の積極的 なご参加をお待ちしています。
 
  • 主催:同志社大学心理学部 共催:同志社大学心理学会・同志社大学こころの科学研究センター
詳しい資料
Symposium_ページ_1

クリックすると拡大

イベント一覧へ

ページトップへ