こちらに共通ヘッダが追加されます。

イベント詳細Event Details

"ならえび"臨床心理学のための事例研究法入門(2): 実践編

タイトル

"知ってるつもり"のプロセス研究 - L.S.Greenbergの課題分析を学ぶ -

日時

2015年11月28日(土) 10:00~15:30

場所

同志社大学継志館2階会議室

内容

"ならえび"臨床心理学のための事例研究法入門(第2回: 実践編1)では、L.S.Greenberg(エモーション・フォーカスト・セラピーで有名な)の「課題分析 (task analysis)」に焦点を当て、プロセス研究の具体的な方法を学ぶことを目的としています。藤岡がナビゲーター役を担当し、武藤がファシリテーター役を担当させ ていただきます(「弥次・喜多」的に進めさせていただく、というのがより正確なところかもしれません)。

プログラム (敬称略)

10:00~11:30 プロセス研究における課題分析とは?
13:00~14:00 L.S.Greenberg の「課題分析」を検討しよう(前編)
14:15~15:15 L.S.Greenberg の「課題分析」を検討しよう(後編)
15:15~15:30 ふりかえり

講師

藤岡勲・武藤崇

参加費

一般: 2,000円 / 学生: 1,000円(当日受付にてお支払いください) なお、定員は60名となっております。定員上限数に達した時点でお申し込みを終了させていただきますので、予めご了承くださいますようお願いいたします。

定員

60名

参加申込方法

メールにて、以下の要領でお申し込みをお願いいたします。
宛先: rc-psych@mail.doshisha.ac.jp
件名: 【ならえび2015実践1】参加申し込み
本文: 1. お名前 2.ふりがな 3. ご所属と職名(あるいは学年) 4. 受付確認メールの送信先

詳しい資料
sam_20151128_narabie-1

クリックすると拡大

イベント一覧へ

ページトップへ